プロ野球マニアに感慨深い好プレー

プロ野球

プロ野球のシーズンオフ、そのシーズンをまとめたスペシャル番組がよく組まれます。ミスやありえないプレーを集めた珍プレー集は見ていて楽しいし、飽きません。猛烈に野球が上手いプロ野球選手が必死にプレーし出たプレーだからこそ思わず笑ってしまうのです。

しかし、マニアにとって真に感慨深いのは、プロならではの好プレーです。好きな選手たちが魅せる至極のプレーこそが胸を打つのです。

わかっていても打てない真っ直ぐ。消えたように感じる鋭い変化球。あり得ない体勢からの好捕、スローイング。打った瞬間ホームランとわかる打球。その行方を悠然と見送るバッター、目をそらすピッチャー。我々素人が一生できないようなプレーを次々と見せてくれるそのプロの技に酔うことが、マニアの楽しみです。

野球とは、見れば見るほどそういったスーパープレーが理解できるようになるスポーツです。一試合観るだけで沢山の好プレーを目の当たりにすることができます。そういったシーンを追い求めて見つけるのもまた、面白いです。